スマートフォン解析

ちびっこロードスターライフ

わたしとNAの成長記録

内視鏡検査

全然クルマに関係なく、私事なのですが。

今日、内視鏡検査を受けてきました。

 

胃痛に悩まされて、もう5年以上。

学生時代から悩まされ続け、在学中にも一度内視鏡検査を受けていましたが、特に何の診断もされず。

 

ここにきて最近数ヶ月、胃痛から背中まで痛くなるようになり、本格的に通院を開始。

しばらくお薬をもらいながら様子を見ていたのですが、昼食後の胃痛が治らず、仕事中もしんどい状況に。

ついに内視鏡検査をすることになりました。

 

最近の内視鏡検査は鼻からが主流

数年前に受けたときは、口から検査でした。

今は鼻からが主流なんですね〜。

 

わたしがやった内視鏡検査の手順としては下記の通りです。

  1. 前日の21時から飲食禁止(うがいや歯磨きもダメ)
  2. 皮下麻酔を打つ
  3. 胃を綺麗にする液体を飲む(これが気持ち悪い)
  4. 鼻から麻酔を入れる(シュシュッと吹きかける奴と、ジェル状のものを流し込まれる)
  5. 柔らかい棒を鼻から突っ込んで通りやすくする
  6. 食道〜胃〜十二指腸まで検査
  7. 必要があれば病理診断用の細胞切り取り(全然痛くない)

朝8時から検査を始め、ものの15分ほどで終わりました。

10時から飲食OKだそうです。

しばらくは入れられた鼻に違和感があり、部分的に麻酔が残っているせいか、喉あたりが変な感じです(´・ω・`)

 

鼻からは本当に口より楽なのか?

どちらも経験しましたが、どっちもどっちでした(笑)

確かに口からだと喉あたりを通るときにオエッてなるけれど、鼻からでも多少は気持ち悪くなりました…。

入ってしまえば胃に空気を入れられて苦しくなるものの、痛みはそこまでありません。

鼻からのメリットとしては、口は自由なので先生に質問があればその場で画像を見ながら聞けます。

個人的にいちばん嫌な過程は、最初に飲まされる液体…あれだけは気持ち悪くて本当に勘弁してほしいです…(´・ω・`;)

 

ちなみに検査結果

その日のうちに画像を見ながら先生が説明をしてくれます。

病理診断の結果は改めて来週聞きに行くことになりました。

で、今日の検査結果としては、鳥肌胃炎という胃炎だそうです。

鳥肌胃炎 - Wikipedia

若い女性に特に多い胃炎で、放っておくとスキルス胃がんになりやすいんだとか…(°_°)

おそらく、ピロリ菌の感染が原因だろうとのことでした。

病理診断の結果を待って、ピロリ菌の除去治療に入ります。

とりあえず今のところは潰瘍もがんのようなものもないとのことで一安心ですが、しっかり治療しないとですね…。

他は、胃の入り口付近が若干荒れて急性胃炎のような症状が出ているのではないかと言われました。

 

何はともあれ、病名も分かり良かったです…

ずっと不安だったので(´・ω・`)

 

皆さんもカラダに異変を感じたら、病院に行きましょう。

放っておくと後々つらいですよ…!

 

しかし、半年に一回は内視鏡検査やりましょうなんて言われましたが、正直苦痛です…(°_°)笑

 

*ーーーーーーーーーーーーーーー*

ランキング参加中です。

クリックお願いします(^o^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

Twitterフォローしてね(o・ω・o)